当サイトでは【PR】を含みます

人生にトラブルが多い人の特徴

動画で解説

このページの内容を簡単に動画で紹介ています。


以下、文による解説です。

人生にトラブルが多いという人はたくさんいます

ですが、結論を先にいえば
そんなことはないようです

では、そのことがわかる
小林正観さんのお話をご紹介します

台風の被害

1991年、台風の被害により
青森県のりんご 9割
地面に落ちてしまったようです

落ちたりんごは商品価値が下がり
結果、741億円もの損害が出ました

多くの農家が
落ちた大量のりんごを見て落胆しましたが
1人だけは、残った1割のりんごを見ていました

下を見たのではなく
上を見ていたのです

そしてその落ちなかったりんごを
落ちないりんご」という商品名で
1個1000円にて

神社などで受験生向けに販売したところ
飛ぶように売れたとのことでした

正観さんも実際に食されたようですが
体に力が満ちる感じがしたとのことです

見方で変わる

正観さんは言います
(極端な場合を除き)
どんな出来事、事件にも
プラスとマイナスの面が同居していると…

なので、見方によっては
マイナスではなくなり

プラスに捉えることができるようです

トラブルが多い人

人生にトラブルが多いという人は
単に、人や出来事のマイナス面ばかりを見ていて
批判的だからそう見えるようです

反対に、プラスの面を評価するようになると
それほど嫌なことに
囲まれているわけではないことに気がつく

つまりは、人生にトラブルはさほどない
ということに気がつけるみたいです

プラスに見ていると

人や出来事をプラスで見るようになると
その人から発散される「」が

(波動やオーラと言ってもいいかもしれません)

やわらかくなり、
多くの人が笑顔で近づいてきたり

頼み事をしても、
笑顔でやってくれたりなど

人生が楽しくなり、
奇跡がたくさん起こるようです

まさに、投げかけたものが返ってくる
引き寄せの法則などが
これに当てはまると思います

過去と未来について

ものの見方が変われば、
過去や未来にも影響を与えるでしょう

過去の嫌な出来事に対して
プラスの面に気づくことができたら…

自分にとって必要なことだったと思うことができたら
少し、心が軽くなります

反対に、これから起こる未来の出来事に対して
今までは「トラブル」と捉えたであろう出来事に対しても

気にならなくなるのかもしれません
嫌なことは起こらず

毎日が、楽しいといえるように
なるのかもしれません

いかがでしょうか

人生は自分の思い通りにはできません
ですが、ものの見方、捉え方によっては

マイナスがプラスになったり
ピンチがチャンスになったり
トラブルが感謝となったりするようです

お釈迦さま

ぜひ、あなたの人生をラクにするヒントとして
参考にしていただけたら幸いです

参考にさせて頂いた書籍↓

¥1,540 (2024/02/22 09:26:22時点 Amazon調べ-詳細)