当サイトでは【PR】を含みます

「小林正観さん」長生きの秘訣とは

動画で解説

このページの内容を簡単に動画で紹介ています。


以下、文による解説です。

長寿の秘訣1

ご長寿の人は、インタービューを受けたりしますが、

100歳を超えた長寿の人が
インタービューで必ず聞かれるのが

長寿の秘訣は何ですか?」という質問です

そして、その答えに必ず入っているのが
くよくよしないこと」のようです。

人生の事あるごとに、いちいちクヨクヨしていたらストレスが大きいのかもしれません。

長寿の秘訣2

長生きの秘訣がもう一つあり、
それは自分の年を忘れること(意識しないこと)

具体的には、次の方たちのお話が参考になります↓

きんさんぎんさん

100歳を超える双子の「きんさんぎんさん」は
テレビCMの出演料に1000万円もらいましたが

そのうち700万を阪神大震災の復興に寄付して
残りの300万は…

(100歳を超えているのにも関わらず)
老後のため」といって貯金したそうです

泉重千代

注意
泉重千代さんは、男性の世界最高齢者(120歳)として、一時期ギネスに載っていましたが、
現在は、間違いではないかとギネスを取り消されています。
正観さんのお話に紹介された頃は、ギネス認定されている期間でした。

100歳を超えるご長寿の泉重千代(男性)さんは

好きな女性のタイプを聞かれた際
100歳を超えているのに…
年上の女性」と答えたそうです

年齢を忘れること

「きんさんぎんさん」「泉重千代さん」
双方に共通するのは
「自分が年老いた」と認識していないことです

つまり、長生きの秘訣は
一つが「くよくよしないこと」
もう一つが「年齢を否定的に捉えないこと」のようです

ついつい、年をとることをネガティブに感じたり、
否定的に捉える人が多いようですが、
反対に、私はまだ◯◯歳。「あれもこれもできる」と肯定的に生きていると、
(いろんな意味で)年は取らないのかもしれません。

以上、正観さんのお話でした
参考にさせていただいた書籍↓

致知出版社
¥1,572 (2024/04/20 18:57:33時点 Amazon調べ-詳細)