当サイトでは【PR】を含みます

日本人として生まれてきたことの意味(日本人のよさ)

動画で解説

このページの内容を簡単に動画で紹介ています。


以下、文による解説です。

お釈迦さま

こちらでは、小林正観さんのおっしゃったことを、まとめています

日本人は草食動物

日本人はもともと
草食動物でした。

草食動物はとてもやさしく
おとなしくて
目の前に同種類のものがあらわれると
「あっちいけ」と追い払うことはせず
すべて仲間にしていきます

注意
ちなみに、現代では
肉食動物である、
西洋の思想が入ってきたので
競って・比べて・争うような生き方が当たり前になっています。

ですが、本来の日本は
比べあって生きる動物ではなくて

おだやかに生きていく性格やが集まる国
「和」を大事にする国民でした

大和の由来

日本は「和の国」
それは神様がそのように名付けたようです

当初の呼び名である「」が「和」となって
小さな国のいくつかが連合して大きくなり
大和やまと」になった
大和の「和」は平和の象徴だそうです

注意
また、正観さんは次のようにも言ってました↓
唯一絶対の神「ヤハウェ」がヤマトと名付けたと。
ヤハウェの「ヤ」と「マトゥー」で「ヤマトゥー」(転じてヤマト)
(マトゥーは「民」を指します)

日本人のよさ

日本人のよさの一つは
「勝ち・負け」「善し・悪し」「正義・不正義」などを
はっきりさせないところにあるのかもしれません
正しいか、正しくないかを問いかけるより
ただ笑顔で、穏やかに折り合い
わかり合って生きていくことを
神は望んでいるようです

注意
「勝ち・負け」「善し・悪し」「正義・不正義」
ハッキリさせたほうがいいのではという思想は、西洋の思想になっています。

日本人に生まれた意味

日本に生まれた私たちは
戦わないこと争わないこと
そして笑顔で「和」の心を持って生きることを
実践するために生まれてきた存在らしいです

お釈迦さま

平和な国日本に生まれてきたわけですから、
他人と比較したり、競い合ったり、いがみ合うことはやめて、
本来の日本人のように、「和」の心をもって和やかに生きたいものですね。

参考にさせていただいた書籍(2冊)↓

中経出版
¥2,222 (2024/07/22 12:42:41時点 Amazon調べ-詳細)