当サイトでは【PR】を含みます

「悪口」を言わない方がいい理由

動画で解説

このページの内容を簡単に動画で紹介ています。


以下、文による解説です。

お釈迦さま

心学研究家「小林正観さん」は言いました
「悪口は種まき」だと

なぜなら、友人の前
悪口を言っていると

その友人は
「自分がいないところでは、自分の悪口を言われているかもしれない」と思うようです
その結果、友人がどんどん遠ざかり
ひいては一人一人の友人を失っていくのだとか

悪口」という種をまいたことを
言った本人が忘れた頃に
孤独」という花を開かせてしまう…
まさに種まきのようです

反対に、友人の前で楽しい話題だけだとどうでしょうか
友人はあなたといることを楽しみ
さらに「この人は自分がいないところでも、自分の悪口は言わない」と思い
離れることはないのでしょう

お釈迦さま

まさに投げかけたものが返ってくるようです

あなたも同レベル

ポイント
悪口の対象となる人は、日常に溢れています。
例えば、職場の上司の悪口
嫁・姑の悪口
夫・妻の悪口
などいろいろありますが、

正観さんいわく
その嫌な相手と同じレベルにあなた自身がいるかもしれないとのことです。
確かに、悪口を言われるような人(嫌な上司など)は、言われて当然の行動をしているかもしれません。

人に嫌われるようなことをしているわけですから人格のレベルは低いといえるでしょう。

注意
ですが、悪口を言った本人はどうでしょうか?
悪口を言った瞬間に、人格は低くなる…
つまり、正観さんのいうように同レベルなのです。
参考にさせていただいた書籍↓
致知出版社
¥1,572 (2024/06/13 03:26:36時点 Amazon調べ-詳細)