当サイトでは【PR】を含みます

幸運がやってくる人とは(正観さん)

動画で解説

このページの内容を簡単に動画で紹介ています。


以下、文による解説です。
心学研究家「小林正観さん」は言いました
一人一人を大切にしない人に
幸運はありません
と。

そのため、
今まで運が悪かった
ついていなかった

という人は
目の前の一人一人を
大切にして来なかったから
そうなっている可能性があるようです

目の前の人というのは

目の前に現れたすべての人です。
仕事・報酬などお金に関係する人だけではありません。

家族や友人だけにとどまらず
自分と縁のある人
不思議な偶然で出会う人

もちろん、職場や取引先などを含めた
すべての人です

それら一人一人を
できるだけ尊重して
そして大切に接していく
そうすると
今までにない幸運な日々が展開していくようです

投げかけたもの返ってくる

目の前の人を大切にするということは「投げかけ」そのものです。
大切にされたと思った相手は、あなたの味方になり、あなたのことをいろいろを助けたり、
温かいことばをかけてくれるようになるでしょう。

ところが、不機嫌を投げかけたり、いじわるをするとどうでしょうか…
相手はあなたの敵となり、嫌なことをたくさんしてくるかもしれません。

先ほどもあったように、「ついていない」と思えることがたくさん起こることになります。
ですから、幸運を手に入れるために一つの方法として
目の前の人を大事にしていく。これに尽きるようです。

参考にさせていただいた書籍↓

致知出版社
¥1,572 (2024/05/28 22:39:36時点 Amazon調べ-詳細)