当サイトでは【PR】を含みます

仕事が楽しくないのは「生き方の問題?!」

動画で解説

このページの内容を簡単に動画で紹介ています。


以下、文による解説です。

お釈迦さま

・仕事が楽しくない
・仕事をやめたい
・毎日がむなしい
という悩みを抱えている人は少なくありません

心学研究家「小林正観さん」は
そのような相談を受けたとき
驚くような質問を返しました

正観さんの質問

「仕事が楽しくない・やめたい」という相談に対して
正観さんは言いました
「あなたは自分が好きですか?」

多くの人はびっくりした様子を見せ、
考えた末に「私は自分が嫌いです」と答えることが多かったそうです

正観さんいわく
「仕事が楽しくない」「仕事をやめたい」
と思ったとき
「自分で自分が好きか」を問いかけてみて
自分のことが好きだけど、それでも仕事をやめたいと思うのなら

それは、おそらく仕事が性に合っていない
それならば、仕事をやめて別の仕事をするのがいいのでしょう

ですが、「自分のことが嫌い」という場合は
「仕事の問題」ではなく、「生き方の問題」のようです
つまり、自分の生き方で、仕事も人生もつまらないものにしているのです

さらに正観さんは言います

自分のことが嫌いである限り、
どんな職業を選んでもむなしくなる…
仕事内容や待遇の問題ではないようです

お釈迦さま

では、どうすれば自分のことを好きになれるのか…
それが次です

自分のことを好きになる方法

一銭にもならないようなこと、
誰にも評価されないこと、
バカみたいなことを
たくさんするといいみたいです

例えば、
バラを1本買って自分の机に飾る
・落ちているゴミを拾ってゴミ箱に入れる
・頼まれてもいないのにトイレ掃除をする
などです。

一銭にもならないことを続けていると
だんだんと自分が「いいやつ」だと思えてきて
自分のことを好きになるようです

とくに掃除が効果が高いようです。

職場で「掃除ならやっている」という人がいるかもしれませんが
割り当てられた掃除ではなく
頼まれてもいないのに
自分からすすんで掃除をすることなんです

ポイント
また、職場の掃除はもちろん
自分の家もピカピカにするとさらに効果が高まります

最後に

自分のことが好きではない人は
どこか自分のことを批判的に見ています

人間は、誰しもが
称賛されたり、肯定されるほうが
嬉しいに決まっています

なのでまずは、自分を肯定(称賛)してあげること
そのために、一銭にもならないことを
たくさんやってみる

そんなバカバカしいことを
やっている自分が好きになるようです

ポイント
あなたの人生からあなたを切り離すことはできません
それならば、
自分のことが嫌いな人生よりも
自分のことが好きでいられる人生のほうが
楽しい
のではないでしょうか

ポイント
また、職場の「人間関係」で仕事が楽しくないという人は
当ブログの「人間関係カテゴリー」をぜひご覧になってみてください
参考にさせていただいた書籍↓
¥1,540 (2024/05/29 03:21:27時点 Amazon調べ-詳細)